Entry Navigation

top

「private kingdom」 へ、ようこそいらっしゃいました。

こちらはイラストブログでございます。

BL小説ブログaqua green noon」を飾る表紙、挿絵などをこちらで更新しております。

また散文や御託も飛ばしております。

カテゴリからお好きなものをご覧下さい。

イラストはサムネイルでアップしておりますので、どうぞ、画像をクリックしてオリジナルの大きさでご覧くださいませ。

何のお構いも出来ませんが、ごゆっくりと楽しんでくださいね。



「private kingdom」 は、すべてサイアートが更新いたしております。

※ 当ブログの文章、及びイラスト等の無断転載は固くお断りいたします。

<ブログ名>private kingdom
<管理人>saiart
<URL>http://privatekingdomsai.blog.fc2.com/

バナー3

bana-6


saiartの小説ブログaqua green noonのリンク。
バナーはこちらです。
アーシェ



2011.9.1
category
TOP

楽しかったです

行ってきました~、従妹とUSJ~

今回はアトラクション待ちを大幅に減らすエクスプレスパスだったので、めっちゃ楽でした。
まあ、乗るのに忙しかったけどね。
特にジュラシックパークエリアのフライングダイナソーは、今までにないジェットコースターで、最高です。
身体を背中からつるされる感じなので、、目線が真下になるのです。そのまま、めっちゃ高いところから360度回転しながら急降下とかするので、振り回されてる感じが最高に楽しいし気持ちいい。
次の日も一番に最初に乗ったので、待たなくて良かったけど、普通に待ったら二時間かかる。
金曜土曜で、お客さんもめちゃ多くてねえ~
特にミニオンが人気。
お客さんはTDLと違って、若い十代から二十代が多く、それもハロウィン祭りの所為か、コスプレが半分以上。
エネルギッシュがすげえ~って感じ。

ホテルも一番近いパークフロントに泊ったけど、JTBで取ったので、ワンランクアップの部屋でめっちゃ広くて素晴らしかった。
JTBは確かに高いけど、絶対部屋のランクアップがあるから、個人で行くならJTBに頼んだ方が良いと思う。まあ、高いんだけどね。

従妹もめっちゃ行動力があるから、今回は色んなアトラクションに行って、大阪で遊ぶ暇はなかったっすww

よく歩いたけど、なんとか足も攣らなくて、無事帰って来れました~
もうUSJは行かなくても良いかな~
category
日記

お天気が心配

一応、更新したから、安心して旅行に行ける。
お天気が心配なんだが、従妹は晴れ女なので、どうにか持って欲しい。
雨に濡れながらジェットコースターとか嫌ですからねえ~

二年と半年ぶりのUSJだけど、今回は待たないで乗れるチケットなので、楽しみです。
お土産買ってくる…つうか、USJは大したもんはなかったなあ~
二日目は大阪をぶらぶらするそうなので、…従妹の計画ですけど…
そこらへんでお土産探そうかな。

category
日記

昔の話

うちの実家は、相当なケチだった。と、いうか倹約志向と言った方がいいだろう。
祖母が戦中戦後、めちゃくちゃ食べる物がなくて、というか、すべて無くて大変だったことが大きい。
ちなみに祖母は苦労話をしたことが無い。小さい頃の苦労話は、父から聞いた事だ。
毎日の食べる事すらどうするか悩んだらしい。
旦那も先立たれ、頼りの舅も亡くなり、子供は小さく、糧がない。
どうにかこうにか父が働いて(まだ十代)凌いでいったらしいが、それがある為か、私は贅沢というものをしたことが無かった。

自分の着る服は、ほとんど母のお手製だし。
中学生になったら制服になるのでホッとしたくらいだ。
お手製と言うとなんか良いものに思われるが、他の子がキャラクターものとか着てると、すげえ羨ましく、自分のお手製の服がダサいものに思われる。その上、先生からは、「お母さんの手作り?いいねえ~」と、言われるのが、恥ずかしくて…
でも「服を買って」と、言える雰囲気の家じゃなかったので、何も言わなかった。
服だけじゃなく、すべてにおいて、ケチなので、仕事し始めて、自分のお金を好きに使えるようになった時は嬉しかったわ。

大学生の頃は、さしがに手作りの服は作ってもらわなかったが、着る服を買ってもらえず、バイトのお金で何とかした。
うちは家も広いし、田畑もあるし、どうみても近所よりは裕福っぽく子供の目では映っていたが、本当にケチだったから、旅行とか父の仕事の日帰り慰安旅行ぐらいしかなかったな。
国家公務員っていっても、地方公務員より給料は多くなかったし(叔父が地方公務員)、兼業農家といっても、大した面積の田んぼがあるわけじゃなく、贅沢なんて全く知らなかった。
なので…

結婚直後の汚くて狭い社宅でも、なんとも思わなかった事がありがたいっす。
今、贅沢とまではいかないけど、好きに生きられる環境にある事が、ありがたいっす。

うちの息子たちも意外とケチなのは、やっぱりお互いの祖父祖母が苦労したのが、受けつがれているのからかも…って、思ったりする。
category
日記

下手になっていく。

絵もあんまり描く気にならないから、どんどん下手になってるみたいっす…(;´Д⊂)

描きたいシーンが浮かばないっていうか…。なんか漫画とか読んで、夢中にならなきゃ駄目みたいっす…

正月用に下書き描いてみたけど、なんかもういちだったので、没にしました…

厩戸王子正月

厩戸さんって、やっぱり凄い魅力のあるキャラだと思う。
聖徳太子じゃなくてもあのマンガの中の創作キャラだとしても、なんか突き抜けた魅力があるね。
それにやっぱり好きな人と結ばれない悲しさってのがねえ~
あの後も、毛人とは仕事上、会うだろうし、ずっと好きな訳じゃん。毛人も可哀想だと思いながらも、どうしようもないって思うわけじゃん。ずっとずっと不毛な片恋が続いて行くことになってしまって、厩戸も辛かったろうなあ~
などと、色々妄想しがいがあるしね。

バチカン最後が面白かった。小野けんしょー君が出てたし。
あと、十二大戦。
一番、変態で恐ろしい兎くんを、バチカンの平賀がやってるのが、可笑しくておかしくて…ww。
いや、このアニメすげえグログロだけど、面白いと思う。絵も綺麗だし。
オススメ。
category
日記