Entry Navigation

top

「private kingdom」 へ、ようこそいらっしゃいました。

こちらはイラストブログでございます。

BL小説ブログaqua green noon」を飾る表紙、挿絵などをこちらで更新しております。

また散文や御託も飛ばしております。

カテゴリからお好きなものをご覧下さい。

イラストはサムネイルでアップしておりますので、どうぞ、画像をクリックしてオリジナルの大きさでご覧くださいませ。

何のお構いも出来ませんが、ごゆっくりと楽しんでくださいね。



「private kingdom」 は、すべてサイアートが更新いたしております。

※ 当ブログの文章、及びイラスト等の無断転載は固くお断りいたします。

<ブログ名>private kingdom
<管理人>saiart
<URL>http://privatekingdomsai.blog.fc2.com/

バナー3

bana-6


saiartの小説ブログaqua green noonのリンク。
バナーはこちらです。
アーシェ



2011.9.1
category
TOP

ハゲてない

どっかの議員さんが、秘書を「ハゲー!」って罵ったって2chでも大騒ぎ。
まあ、ハゲに罪は無いよね。

禿げは遺伝するというけど、うちのダーは禿げてないので、ひと安心です。元々髪の毛多くて、硬いくて、直毛だったけど、近頃後頭部が大分少なくなって猫毛になってる。でも禿げてないけどね。
私は昔からくせ毛で猫毛で細かったからもっと禿げるかと思ったけど、案外普通でおさまってホッとしてる。
うちの父もダーと同じで、昔は多くて直毛、硬いだった。
今は大分薄いけど、それでも禿げてない。
祖父は三十代で死んでるからわからん。
曾祖父は写真を見る限り70代でも、結構ふさふさしてるから、父方は禿げはいないらしい。
じゃあ、母親の方はと言うと…祖父が禿げてたww
めっちゃオシャレだったけど、頭は禿げてました。
で、うちの上の子はくせ毛であまり髪の毛が多くないから、この祖父に似たんじゃないかと、心配中。
早々禿げる事は無いと思うけど、やっぱ、男って禿げるのは嫌なんだろうなあ~。
ダーがそうじゃないから、私にはその苦悩がわからん。

結論…旦那が禿げじゃなくて良かった~www

category
日記

天の川

今のタワーのイルミネーションは七夕。
淡い天の川に、アルタイルとヴェガが輝いている。
時折流れ星がつつ~って流れてね。
地味だけど、なんか好き。

DSC_1825.jpg

で、タワーに行ったらね。
なんと展望台のエレベーターが三十分待ち!
八時半すぎてるのに。
まあね、港に中国の客船が着いててさ。バスも停まってたから、全部その観光客だろうね。
日本人がわざわざこの時間にエレベーター乗らないもん。800円も出して。

むか~し、登ったね。
よかとぴあの時と、海水浴に行った時。
今はわざわざ登らない。
昨日まではまだ涼しかったけど、ここから梅雨っぽくなるんだろうね。
体調に気を付けよう。
category
日記

お母さんが泣きたい…

近頃、登校時間を過ぎると、めっちゃ泣き声が聞こえてねえ…
小1の女の子が、学校に行きたくないって泣き叫んでるの。
校門の前でお母さんの手を引っ張って、帰る帰るって叫んでて…
もう六月なのに、まだ学校に慣れないのか。それとも学校で嫌な事があって、行きたくないのか…
すげえ泣き声なので、ホントお母さんも困っているのが見える。
幼稚園とかも行ってたんだろうけどねえ~。
まだまだ一年生。
これから色々と大変だよ。それを乗り越えて生きて行かなきゃらんのだよ~
と、思いつつ、お母さんの方が泣きたいよね、きっと。
と、応援したくなる。

うちも上の子は変わってて、幼稚園は教室に入らないで廊下でうろついてたっていうから、正直小学校は心配だった。
予防注射とかも泣き叫んで、絶対受けなかったっていうからなあ~
先生も大変だったろう。
下の子は打って変わって、めちゃくちゃ良い子ぶるからやりやすいんだろうけど、この子も虐められたりして、大変だったよ。
何もなくなったのは高校からかな。
まあ、上はこの頃からアトピーとの戦いだったから、他の事にあまり気を付けてやれなかったけどね。

子供が一人前に育つって、大変なんだよね。
泣き叫ぶ女の子を見てて、自分や親の事を振り返るよ。
category
日記

温泉~

去年の10月に行った九酔渓温泉二匹の鬼にお世話になりました。
今回は別荘風のロッジに泊りましたが、これが広くて開放的で良かった!

DSC_1792.jpg

寝室は別でリビングも十畳はある。勿論、露天風呂付き。
デッキから望む風景も素晴らしくて、めちゃ満足。
料理は一番少ない奴を選んだけど、勿論私は半分も食べられず…

ロッジから食堂までが遠いけど、歩きながら上を見上げると美しい夕焼け。

DSC_1805.jpg

風と滝の音、それから鳥のさえずりだけが、ず~っと響いて、癒されます。
夜、蛍を見に、宿屋さんがツアーをしてくれます。
車で近場の場所へ連れて行ってくれてね。
蛍は気温が二十度ぐらいにならないと、出ないんだって。
九重はこっちと違って、五度以上低いから、あんまり期待しないで行ったけど、ちらほら舞ってました。
それも素敵だった~
写真もあんまり写ってなくて残念だったけど、めちゃくちゃ癒された~

これで一泊11000円なので、もう、文句のつけようがないです。
また秋にでも行く予定ですわ。

つうかね。この日、ここに来る前秋月に寄ったの。
で、なんともない道で、私がよろけて転んでしまったの。
右足を捻ってね。手に持ってた日傘が横の小さな堀に落ちちゃって…
あれ~って思って立ち上がろうとしたけど、痛くてね。
「日傘が~」って慌てたけど、旦那はそっちに目もくれず、まず私を助けようと起こしてくれてさ。
なんかちょっと感動したよ。まあ、その後、落ちた日傘を取るのもちょっと面倒臭かったけどね。
右の足首をひねったみたいで、段々痛くなってすげえ心配だったけど、
温泉がね、打ち身捻挫に効くってあったので、ずっと足湯とかしてたの。
温泉に入ってると痛みがあんまり感じなくてね~
その夜はやっぱり痛かったけど、翌日、かなり良くなっててビックリ。
温泉効果かもしれないけど、晴れても無いから、ホッとした。
ずっと歩いていると痛いけど、これならすぐよくなると思う。
しかし、年寄りはこういう風にこけて、骨とか折るんだろうなあ~としみじみ…落ち込みますよ。
転んだの何年振りだろ…

翌日は朝倉の三漣水車を見ました。
本物見るのは初めて。

DSC_1820.jpg

もうちょっとしてから回り始めるみたい。
category
日記